仙台 J2熊本に敗戦もリーグ優勝争いに切り替え

[ 2012年10月10日 23:39 ]

天皇杯3回戦 熊本2-1仙台

(10月10日 ユアスタ)
 仙台は熊本の13本を上回る18本のシュートを放ちながら、J2勢相手に惜敗。それでも、チームにショックの色はなかった。

 J1で首位の広島と勝ち点3差の2位につけており、2回戦で敗退した広島と同様にリーグ戦に集中できるからだ。次節は20日にホームで3位の浦和と対戦。手倉森監督は「選手には、これを最後の負けにするんだと伝えた。ホームでビッグゲームが待っている。しっかり仕切り直していきたい」とリーグ制覇に照準を合わせた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年10月10日のニュース