カズ ダービー弾決める!負傷後初のメンバー入り

[ 2012年10月10日 06:00 ]

 天皇杯は10日、各地で3回戦16試合が行われ、J2横浜FCは横浜と対戦する。フットサル日本代表候補のFW三浦知良(45)は8月下旬の肩、首負傷後初のメンバー入りが決定。94年のセリエAジェノア時代、同じジェノバがホームのサンプドリアとの「灯台ダービー」で日本人初ゴールを決めた“元祖ダービー男”が完全復活ののろしを上げる。

  「マリノスとは練習試合でもサポーターがやり合うくらい盛り上がる。ジェノアとサンプドリアもカテゴリーが違っても対戦する時は見る方もやる方も意識が違った。横浜ダービーもそういう意識」と熱く語った。

 01年オフ、家族とのジェノバ旅行中。カズは空港で受け取ったカバンに「サンプドリア戦のゴール、ありがとう」との張り紙を見つけ、感動したことがある。顔も名前も知らない空港職員が7年も前の得点を覚えていてくれたのだ。横浜のMF中村との直接対決も注目の横浜ダービー。カズが語り継がれるゴールを決める。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年10月10日のニュース