×

J 「シーズン秋春制」導入は困難な状況に

[ 2012年10月10日 06:00 ]

 J1、J2実行委員会が9日、東京都文京区のJFAハウスで開かれ、15年秋からの「シーズン秋春制」導入は困難な状況となった。

 導入に向けて設けた専門機関からの意見報告を行い、寒冷地クラブはハード、ソフトの両面で早急な整備ができないなど多くの否定的な見解が示され、大半の実行委員が反対の姿勢を打ち出したという。10日の臨時実行委員会で方向性が固められる予定となっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2012年10月10日のニュース