×

クラブW杯 J1王者は1回戦突破でアフリカ代表と対戦

[ 2012年9月25日 06:00 ]

 12月6~16日に日本で開催されるトヨタ・クラブW杯の組み合わせ抽選が、24日にスイスのチューリヒで行われ、開催国枠で出場する今季のJ1優勝チームとオセアニア代表のオークランド(ニュージーランド)の1回戦勝者が、準々決勝でアフリカ代表(未定)と対戦することが決まった。

 この勝者が準決勝で南米代表のコリンチャンス(ブラジル)に挑戦。抽選会では元日本代表主将の宮本恒靖氏がくじを引いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2012年9月25日のニュース