東、途中交代もホッ…軽症発表、病院にも行かず

[ 2012年8月5日 06:00 ]

<日本・エジプト>前半、相手と激しく競り合う東

ロンドン五輪 サッカー男子準々決勝 日本3-0エジプト

(8月4日 マンチェスター)
 東が後半19分に左足首をひねって倒れ込んだ。治療後ピッチに戻ったが、同27分に酒井高と交代した。

 前半41分に絶妙のスルーパスで相手の退場を誘うなど好調を持続していただけに状態が心配されたが、日本協会は軽症との見通しを発表。自身も「足は全然大丈夫」と話し、病院にも行かなかった。イタリアの衛星テレビ局スカイ・イタリアが「フィオレンティーナが東獲得に関心」と報じるなど注目度も上昇。「ここまで来たら決勝でやりたい。歴史に名を刻めるのはうれしい」と声を弾ませた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年8月5日のニュース