大儀見、決定的チャンス逃しガックリ…次は決める!

[ 2012年7月26日 06:00 ]

<日本・カナダ>後半6分、大儀見はGKマクロード(左)をかわしてシュートを放つが…

女子1次リーグF組 日本2-1カナダ

(7月25日 コベントリー)
 なでしこジャパンの大儀見は後半6分、ゴール前での相手クリアミスから決定的なチャンスを迎えながら、決めきれなかった。

 無人のゴールに向かって左足でシュートしたが、ゴールライン上でセッセルマンにクリアされると、頭を抱えて悔しがった。それでも「攻撃に流れが出る」と話した通り、大野との2トップが機能。爆発を期待させるには十分な内容だった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月26日のニュース