レアル、カカー抜きで圧勝!バルサ指揮官、初陣白星

[ 2012年7月26日 06:00 ]

 レアル・マドリードとバルセロナのスペイン2強が24日、それぞれプレシーズンマッチ初戦を迎えた。

 連覇を狙うレアルは敵地でスペイン3部オビエドに5―1で快勝。放出の可能性が報じられているMFカカーは招集外ながら、MFディマリアが2得点するなど格下を圧倒。バルセロナは敵地でハンブルガーSVを2―1で下し、ビラノバ監督が初陣を白星で飾った。FWメッシは右ふくらはぎ負傷で欠場した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月26日のニュース