カズ、イチローにシビれた「僕はJ2だったけど…」

[ 2012年7月26日 06:00 ]

 45歳のJ最年長FW、J2横浜FC・三浦知が親交のあるイチロー外野手(38)のヤンキース電撃移籍に猛烈な刺激を受けた。

 「僕も38歳で横浜FCに移籍してきた。僕はJ2だったけど、イチロー君はさらに上に行った。ヤンキースと言えば、サッカー界ではマンチェスターU、Rマドリードのような存在。第1打席のヒットはシビれたね。久しぶりにメールさせていただきました」。競技は違うが、ともに数々の金字塔を打ち立てて来た。その実績をリセットするかのような新たな挑戦を始めたイチローの姿勢に深く感銘を受けた。「数字(記録)は(現役生活が)終わってから(思い出に)浸るものなんだよ」とカズ。自身に重ね合わせ、かみしめるように話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年7月26日のニュース