清武 独から駆けつけフルメニュー消化「体は大丈夫」

[ 2012年7月9日 06:00 ]

<U-23日本代表練習>酒井宏(左)に蹴りを見舞う清武(右)

関塚ジャパン合宿初日

(7月8日)
 7月からドイツ1部・ニュルンベルクに加入した清武弘嗣は、成田空港着の航空機で帰国。その足で練習にも参加して、フルメニューを消化した。C大阪を離れ2日に合流した新天地では、2部練習をこなしただけでなく練習試合にも出場。最近2週間はほぼ無休に近い状態だが「体は全然大丈夫」と笑顔。ニュージーランド戦に向けては「しっかりと備えたい」と言葉に力を込めた。

 OA枠の吉田らともA代表でともにプレーしているだけに、連係面でも不安は少ないという。「練習も締まった雰囲気でやれているし、これから良くなっていくと思う。みんなでいいチームにしていきたい」。疲れを見せることなく走り続けるエースが、まずは国内最後となる一戦で真価を発揮する。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月9日のニュース