長友 イタリア3年目のテーマは「安定」

[ 2012年7月9日 06:00 ]

 インテル・ミラノの日本代表DF長友佑都(25)がイタリア3年目のシーズンに向け、成田空港発の航空機で離日した。1年目に「チャレンジ」、2年目に「成長」を掲げていたテーマについては「安定」とコメント。「どんな状況でもブレないようチームはセリエA優勝、個人は世界一のサイドバックを目指したい」と力を込めた。

 ストラマッチョーニ監督は7日に行った合宿地の会見で「右でも左でも遜色なくこなせるしサイドハーフもできる」と、新シーズンでも複数のポジション起用を示唆。大きな期待を受け、新シーズンに臨むことになりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月9日のニュース