斎藤 ポスト直撃に「ああいうのが決められるのが良い選手」

[ 2012年7月8日 06:00 ]

<横浜・C大阪>前半、C大阪・山口(右)をかわしてドリブルで攻め込む横浜・斎藤

J1第17節 横浜1―1C大阪

(7月7日 ニッパ球)
 五輪代表の横浜・斎藤は不発に終わったが、関塚監督が見守る中、積極的な仕掛けで何度も好機を演出した。

 1―0の後半29分にはゴール前のこぼれ球を右足で狙ったが、左ポストに阻まれた。それだけに「難しいシュートだったけど、ああいうのを決められるのが良い選手」と話した。試合後には昨季プレーしたJ2愛媛と横浜のサポーターから日の丸を手渡され「練習からアピールして試合に出られるように」と8日から始まる五輪合宿に向け気持ちを新たにしていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2012年7月8日のニュース