Jリーグ復興支援試合 小笠原、遠藤らを選出

[ 2012年7月6日 18:06 ]

 Jリーグは6日、東日本大震災の復興支援スペシャルマッチ(21日・カシマスタジアム)の出場選手を発表し、仙台の手倉森監督が率いる「Jリーグ TEAM AS ONE」に、サポーター投票で選出された小笠原(鹿島)今野(G大阪)のほか、選考委員会が選んだ角田、赤嶺(ともに仙台)大迫(鹿島)らが入った。

 柏のネルシーニョ監督が率いる「Jリーグ選抜」にはサポーター投票で最多32万709票を集めた遠藤(G大阪)や闘莉王(名古屋)中村(横浜)らが選ばれた。

 海外リーグ所属選手も参加予定で、後日発表される。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月6日のニュース