香川 C大阪時代も付けていた背番号「26」に決まる

[ 2012年7月4日 10:32 ]

背番号「26」に決まった香川

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッドは3日、日本代表MF香川真司の背番号が「26」に決まったと発表した。

 香川は2007、08年に当時J2だったC大阪で26番をつけた。

 ベッカムやロナルドらが背負った7番はエクアドル代表MFバレンシアがつけることになった。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年7月4日のニュース