欧州選手権で不適切行為…ナスリら4選手の処分検討

[ 2012年7月3日 22:13 ]

 フランス・サッカー連盟は3日、準々決勝で敗退した欧州選手権で不適切な行為があったとして、代表4選手の処分を検討していると発表した。MFナスリらから記者へ暴言があったという。

 また、ブラン代表監督の辞任を受けて同国1部リーグ、マルセイユの監督を退任したデシャン氏に後任を打診したことも明らかにした。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年7月3日のニュース