PR:

ベッカムは代表入りならず「当然、失望しているが…」

 サッカーの元イングランド代表主将でロンドン五輪の英国男子代表候補だった37歳のMFデービッド・ベッカム(ギャラクシー)が28日、声明を発表し、18人の代表メンバーから外れたことを明らかにした。英メディアが一斉に報じた。

 24歳以上のオーバーエージ(OA)枠で35人の代表候補に入っていたベッカムは「母国のためにプレーすることは私にとって非常に大きな意味がある。英国代表に加われれば光栄だった」とした上で「当然、非常に失望しているが、私に勝るサポーターはいない。皆と同様に英国が金メダルを取ることを願っている」とした。

 ベッカムは五輪で52年ぶりに出場する英国代表入りへの希望を繰り返し表明。英メディアは「代表入りが期待されていた」と驚きをもって伝えた。OA枠ではウェールズ出身の38歳、ライアン・ギグス(マンチェスター・ユナイテッド)らの起用が有力視されている。(共同)

[ 2012年6月28日 20:42 ]

Webtools & Bookmarks

注目
アイテム

ニュース

注目アイテム

スポニチwikiランキング

      人気ニュースランキング(サッカー)

      ※集計期間:07月17日21時〜22時

      » 続き

      【楽天】オススメアイテム
      クイックアクセス

      Jリーグ

      日本代表

      W杯

      W杯予選

      ACL

      海外サッカー

      コラム