扇原&柿谷 闘魂コンビ弾!も「キヨが決めてない」

[ 2012年6月28日 06:00 ]

<C大阪・鳥栖>オーバーヘッドシュートを放つ柿谷

ナビスコ杯・予選リーググループA C大阪5―0鳥栖

(6月27日 金鳥スタ)
 プロレスイベントのPRを兼ねて25日にC大阪のクラブハウスを訪れたアントニオ猪木から、清武とともに闘魂ビンタを食らった2人がゴールを決めた。

 前半24分にまずU-23日本代表MF扇原が約25メートルの無回転ミドルを左足で決め先制点。後半10、26分にはFW柿谷が連続ゴールで勝負を決めた。柿谷は「キヨ(清武)が決めてないんで(ビンタの効果があったかは)次の試合次第ですね」と笑顔で話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年6月28日のニュース