「何も結果残していない」香川 栄光の7は辞退…23、26、29希望か

[ 2012年6月24日 07:07 ]

帰国した香川真司

 日本代表MF香川真司(23)が22日、イングランドの名門マンチェスター・ユナイテッドと4年契約にサインした。地元紙によると移籍金は1200万ポンド(約15億円)で、活躍に応じて最高1700万ポンド(約21億3000万円)までアップする。

 0泊3日の強行軍から23日に帰国した香川は、注目の背番号について「自分は入ったばかり。スタートラインに立っただけで何も結果を残していない」と話し、有力とみられた背番号7を辞退したことを明かした。

 「希望は伝えたが、そこまで大きな番号は要求しない」と具体的に明かさなかったが「思い入れのある番号」ということで、C大阪1年目の「29」、同2、3年目の「26」、ドルトムントでつけた「23」などを希望したもようだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2012年6月24日のニュース