仙台 手堅くスコアレスドローで堅首

[ 2012年6月24日 06:00 ]

<浦和・仙台>後半、GK・加藤と交錯しながらもゴールを狙う仙台・中原

J1第15節 仙台0-0浦和

(6月23日 埼玉)
 仙台は浦和とスコアレスドローに終わったものの、上位陣が軒並み足踏みしたため首位をキープした。

 攻めてこない浦和に対し、後半のラスト15分ほどは最終ラインでひたすらボール回し。手堅く勝ち点1をものにした。手倉森監督は「次の広島戦も同じようなシステムなので、いいシミュレーションになりました」とニヤリ。「次は勝って2位に差をつけたい」と自信を見せた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2012年6月24日のニュース