栗原 横浜初4連続完封狙う!「憲剛さんつぶせば…」

[ 2012年6月22日 06:00 ]

J1第15節 横浜―川崎F

(6月23日 等々力)
 横浜の日本代表DF栗原が23日のアウェー川崎F戦でチームに新記録をもたらす。横浜は5月19日のG大阪戦から16日の前節FC東京戦までリーグ戦3戦連続完封。川崎Fを零封すればクラブ史上初のリーグ戦4戦連続完封となる。栗原は「(川崎Fは)守備は安定していないけど攻撃は相変わらず(強い)」と気を引き締めた。

 開幕6戦勝ちなしとスタートでつまずいた横浜だが、その後は立て直しに成功し現在7試合負けなしと好調。中でも中沢、栗原のセンターバックコンビを擁する守備陣は鉄壁を誇っており、5月12日のリーグ戦広島戦の前半6分で喫した失点を最後にナビスコ杯も含め公式戦463分間無失点を継続中だ。

 栗原は「(川崎Fの中村)憲剛さんは得点に絡んでくるのでそこでつぶせればチャンスになる」と相手を分析。「そこにプレッシャーにいけるようにラインを高めにコンパクトにやれれば」とイメージを膨らませていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年6月22日のニュース