なでしこ スウェーデン戦に向け守備の連係などを確認

[ 2012年6月19日 20:38 ]

スウェーデン戦の前日練習で、ミニゲームで調整する沢(左から2人目)ら

 ロンドン五輪への強化のため、3カ国対抗の「スウェーデン招待」に参加しているサッカー女子の日本代表「なでしこジャパン」は20日午後7時15分(日本時間21日午前2時15分)から、スウェーデンのイエーテボリでスウェーデンと対戦する。

 19日は試合会場で公式練習を行い、守備の連係などを確認。実戦形式の練習では先発が予想される組で初招集の大滝(リヨン)がFW、上尾野辺(新潟)が攻撃的MF、有吉(日テレ)が右サイドバックに入った。

 日本は1―4で敗れた18日の米国戦から中1日での試合となる。国際サッカー連盟(FIFA)の世界ランキングは日本が3位、スウェーデンが4位。通算成績は日本の3勝2分け4敗。昨年の女子ワールドカップ(W杯)準決勝で日本が3―1で勝って以来の対戦で、ロンドン五輪の1次リーグでも顔を合わせる。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年6月19日のニュース