李 香川はライバル「負けるつもりはない」

[ 2012年6月16日 06:00 ]

 右足人さし指骨折からの復帰を目指すサウサンプトンのFW李忠成が、香川にライバル心をむき出しにした。所属クラブでリハビリを行うため、15日に渡欧。7月には香川から電話で移籍の相談を受けており「負けるつもりはない」と力を込めた。

 週4回程度のペースで体幹トレを行うなど肉体改造に着手。14日に患部のギプスも外れ、8月18日の開幕戦での復帰を目指す。W杯アジア最終予選はテレビ観戦し「今までの代表の中で一番強いと思う」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年6月16日のニュース