吉田 内田との連係に気配り「ウッチーにできるだけ高い位置を」

[ 2012年6月7日 19:35 ]

W杯ブラジル大会アジア最終予選 日本-ヨルダン

(6月8日 埼玉)
 ヨルダンとは優勝した昨年1月のアジア・カップ初戦で対戦し、1―1で引き分け。この試合で終了間際に同点ゴールを挙げた吉田(VVVフェンロ)は「あのときは初めての選手が多くてよそよそしくプレーしていた。今はやりたいこと、やらないといけないことが分かっている」とチームの進歩を強調した。

 右サイドバックの内田(シャルケ)との連係にも気を配る。189センチの長身DFは「自分の守備範囲を広くして、ウッチー(内田)にできるだけ高い位置を取らせたい」とイメージを描いた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2012年6月7日のニュース