長友、香川と「一緒に引っ張れる存在になっていきたい」

[ 2012年6月7日 06:00 ]

W杯アジア最終予選グループB 日本―ヨルダン

(6月8日 埼玉スタジアム)
 この日発表されたFIFAランクでアジアトップに返り咲いたが、日本代表DF長友佑都は「まだまだ上はいるんで成長しないといけない」と強調。

 その一方でマンU入りが決まった香川については「うれしく思うし、ライバルとして刺激をもらっている。一緒に日本サッカーを引っ張れる存在になっていきたい」と話した。ヨルダン戦に向けては「良い攻撃ができている」と再び左サイドから切り裂くことを誓っていた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2012年6月7日のニュース