ザック監督 選手個々への徹底指示「相手GKのキックは全部長谷部が競れ!」

[ 2012年6月4日 06:00 ]

<日本・オマーン>後半、ゴールを決めた前田とハイタッチをかわすザッケローニ監督

W杯アジア最終予選 日本3-0オマーン

(6月3日 埼玉)
 快勝発進に成功したこともあり、ザッケローニ監督は「きょうプレーした14選手には満足している」と選手を手放しで褒めた。

 大事な初戦に臨むにあたり、試合前の選手個々への指示も、細部にわたっていた。(1)相手GKのキックは全部、長谷部が競れ!(2)長友がクロスを上げたら本田はファーサイドに詰めろ!(3)相手の右サイドバックが弱点。左サイドから攻撃しろ(4)香川がカットインしたら前田と岡崎はゴール前に入れ――。選手は忠実に実践し、狙いは見事に的中した。前半11分の先制点の場面に触れ、「(本田)圭佑は私の指示を常に聞いてくれる」と“どや顔”で振り返っていた。

 ▼日本サッカー協会・小倉純二会長 (埼玉スタジアム新記録の観客動員は02年)W杯でもこの数字には届かなかった。レコードでしょう。ザッケローニ監督は神経を使っていたが勝って良かった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年6月4日のニュース