カズ アフリカからも出場オファー エムボマ氏への思い込めたゴール!?

[ 2012年5月28日 07:36 ]

<鳥取―横浜FC>ゴールを決め「カズダンス」を披露した横浜FC・三浦

J2第16節 横浜FC5-2鳥取

(5月27日 とりスタ)
 カズはもはや日本だけのキングではない。タイで開催された朴智星主催の慈善試合ではイングランド代表DFファーディナンドともプレー。激しいコーチングは公式戦そのものだったという。「“あなたとプレーできて光栄です”って伝えたら“ミー・トゥー”って言ってたよ。本当かどうか分かんないけどね」と笑う。

 実はこの日も、カメルーンで元同国代表で05年に引退したパトリック・エムボマ氏の引退試合が開催され、カズも参加オファーを受けていた。鳥取戦と重なったため断ったが、アフリカからも“お声”がかかるとは、さすがキング。ひょっとしたら、最年長弾にはエムボマ氏への思いも込められていたかもしれない。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年5月28日のニュース