川島、抜群の安定感 初体験のW杯最終予選へ弾み

[ 2012年5月24日 06:00 ]

<日本・アゼルバイジャン>ヘッドでクリアする川島

キリンチャレンジカップ 日本2-0アゼルバイジャン

(5月23日 エコパ)
 前半ロスタイムにはポストぎりぎりに飛んだ相手シュートを左手一本でセーブするなど、川島永嗣は安定した守備力を披露。自身出場2試合ぶりの完封をマークした。

 「勝ててポジティブな部分がある。最終予選は厳しいプレッシャーの中でやるので、もっとしっかりプレーできるようにしないといけない部分もある」。反省しつつも結果を残したことで、自らも初体験となるW杯最終予選に向けて弾みをつけた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年5月24日のニュース