26日小林先発も 7試合ぶりゴールで量産狙う

[ 2012年5月24日 06:00 ]

 川崎Fの小林が26日の仙台戦で4試合ぶりに先発する可能性が高まった。左足首痛で離脱した田坂に代わり、この日のゲーム形式の練習で主力組の右ウイングに入った。

 「チャンスなので、出場したら得点を狙いたい」。昨季はチーム最多の12得点を挙げたが、今季はまだ1得点。7試合ぶりのゴールを量産のきっかけにし、レギュラー定着を目指す。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年5月24日のニュース