宇佐美 日本人初欧州CL決勝ベンチ入りも出番なし

[ 2012年5月21日 06:00 ]

欧州チャンピオンズリーグ決勝 チェルシー1―1(PK4―3)バイエルンM

(5月20日 ミュンヘン)
 バイエルンMのU―23日本代表MF宇佐美貴史は、出場停止選手が3人いたこともあり、日本人で初めて欧州CL決勝でベンチ入り。

 後半に約10分間ウオームアップを行ったが、出番はなく、試合後はコメントせず会場を後にした。G大阪から期限付き移籍した今季成績は欧州CL1試合、リーグ戦3試合、ドイツ杯1試合(1得点)。完全移籍のオプションを行使しなかったバイエルンMを退団し、来季はホッフェンハイム入りが有力となっている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年5月21日のニュース