横浜・下條本部長、指揮官解任を否定も…予断許さず 

[ 2012年4月16日 06:00 ]

 横浜・樋口監督がチームの危機的状況を前にリーグ戦を優先させる方針を示した。18日のナビスコ杯・清水戦は21日の磐田戦に向けてメンバー編成を行う予定。

 チームは開幕から6試合勝ちなしとクラブワーストを更新中。下條チーム統括本部長はこの日「何もないです」と指揮官解任を否定したが、水面下では有事に備えて動いており、予断を許さない状況は続いている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年4月16日のニュース