テベスがハットトリック!マンC6発大勝、首位マンUに2差

[ 2012年4月15日 11:51 ]

<ノリッジ・シティー1―6マンチェスター・シティー>ハットトリックを決めたマンチェスターCのFWテベス

 イングランド・プレミアリーグ第34節の4試合が14日に行われ、2位マンチェスター・シティーはノリッジ・シティーを6―1で下した。

 マンチェスターCは、復帰後初の先発出場を果たしたFWテベスがハットトリックを決める活躍。15日にアストンビラと対戦する首位マンチェスター・ユナイテッドとの勝ち点差を2とした。

 スウォンジー・シティーは残留争いで苦しむブラックバーンを3―0で下し、ウェストブロミッチはクイーンズパーク・レンジャーズに1―0で勝利。サンダーランドは最下位ウルバーハンプトンと0―0で引き分けた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2012年4月15日のニュース