リーグ新25戦無敗!ドルトムント 2位バイエルンに8差

[ 2012年4月15日 09:21 ]

ブンデスリーガ

(4月14日 ドルトムント2-1シャルケ)
 サッカーのドイツ1部リーグは14日、各地で行われ、香川真司がフル出場した首位ドルトムントは内田篤人のシャルケに2―1で逆転勝ちし、25戦無敗のリーグ新記録を樹立した。

 宇佐美貴史がベンチ入りしなかった2位バイエルン・ミュンヘンがマインツと0―0で引き分けたため、ドルトムントは3試合を残しBミュンヘンとの勝ち点差を8に広げ、2連覇に前進した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年4月15日のニュース