金崎が先制ゴール&ダメ押しアシスト!名古屋が快勝

[ 2012年4月14日 18:38 ]

<名古屋―札幌>前半、札幌・ノース(左)と競り合う名古屋・金崎

J1第6節 名古屋3-1札幌

(4月14日 豊田ス)
 名古屋が快勝した。前半3分、藤本のスルーパスに反応した金崎が先制。「いいパスだったので合わせて蹴るだけだった」同15分にオウンゴールで加点し、後半32分には金崎の技ありのパスに反応した玉田が決めた。守備も安定していた。

 ストイコビッチ監督は「チーム力、技術力が札幌より出ていたし、連勝にも満足している」とうなずいた。金崎は昨季は故障に苦しみ、J1出場12試合で無得点に終わった。今季はここまで全試合に先発して2得点。U―23(23歳以下)日本代表候補にも復帰した。高い技術で前線のアクセントとなり「チームとして機能したことが大事」と手応えを口にしていた。

札幌は後半45分に古田が得点したものの反撃が遅く、5連敗となった。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年4月14日のニュース