DFブレーノ、放火容疑で起訴 有罪なら懲役刑も

[ 2012年4月12日 06:00 ]

 ミュンヘンの検察当局は11日、バイエルンMのブラジル人DFブレーノ(22)を放火容疑で起訴したと発表。

 同選手は昨年9月に賃貸住宅が全焼した件に関与した疑いで身柄を拘束され、保釈されていた。有罪なら1~15年の懲役刑を科される可能性がある。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年4月12日のニュース