ミス目立ち苦言 権田「これじゃまだダメだと思って」

[ 2012年4月12日 06:00 ]

<仙台・U23日本代表>前半、軽快な動きを見せる権田

練習試合  U―23日本代表候補1―0仙台

(4月11日 ユアスタ)
 守護神・権田がチームに活を入れた。簡単なミスが目立ったことに「最終予選の延長戦のような感じ。もう一つスイッチを入れないと」と苦言。

 自身は開始直後、右CKからピンチを招いたが、体はゴールマウスの中に入りながらもゴールを死守する気迫のプレーを見せた。自身はU―20W杯出場を逃しているだけに世界大会は未知の世界。「僕らは世界が分からない世代。これじゃまだダメだと思ってやらないといけない」と同僚にさらなる向上心を持つことを求めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年4月12日のニュース