アウクス細貝、失点猛省「自分のマークからやられた」

[ 2012年4月12日 06:00 ]

<アウクスブルク・シュツットガルト>ドリブルで攻め込む細貝萌

ブンデスリーガ・第30節 アウクスブルク1―3シュツットガルト

(4月10日)
 アウクスブルクのMF細貝萌はフル出場したが、チームは完敗で連敗を喫した。

 1―0の前半24の右CKでは、マークを外され、失点を許しただけに「自分のマークからやられたので責任は重いと思います」と猛省。残り4試合となった今後については「(1部に)残留するために勝ち点をどうにか積み重ねていかなきゃいけない」と危機感を示した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年4月12日のニュース