川島 フル出場 決定的なピンチ救い勝利に貢献

[ 2012年4月10日 08:50 ]

 サッカーのベルギー1部リーグで日本代表GK川島永嗣が所属するリールセは9日、ホームで行われた7~14位のプレーオフ第2戦でメヘレンに2―1で競り勝った。

 雨のピッチで川島は決定的なピンチからチームを救い、プレーオフ初勝利に導いた。

 2―0の後半、相手のシュートをDFがクリアミスし、あわやオウンゴールの場面。川島は左足を伸ばして間一髪セーブし「(味方のミスに)うまく対応しなければいけないところのイメージは持てている」と話した。(共同)

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年4月10日のニュース