右SB先発の内田 追加点起点に「きょうは良かった」

[ 2012年4月10日 06:00 ]

ブンデスリーガ シャルケ3-0ハノーバー

(4月8日)
 右サイドバックで先発したシャルケの内田篤人は後半に入ると積極性が増し、右サイドから仕掛けて勝利に貢献した。

 後半18分には自らのパスがきっかけとなり、チームの3点目が生まれ「きょうは良かったんじゃないですか」と満足感を漂わせた。

 終盤に退いたが、ポジション争いについては「周りは気にせず、自分のやることをしっかりやるだけ。(ステフェンス)監督がどう使うかだから、あまり考えていない」と話した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年4月10日のニュース