名古屋 永井の1点守る 鳥栖は詰めが甘く

[ 2012年4月7日 16:26 ]

J1第5節第1日 名古屋1―0鳥栖

(4月7日 豊田ス)
 名古屋は前半27分、左からの低いクロスを永井が頭で押し込んで先制。後半は鳥栖にペースを握られたが、楢崎、闘莉王を中心に攻撃をはね返して逃げ切った。

 鳥栖は素早い攻守の切り替えでゴールに迫ったものの、詰めが甘かった。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年4月7日のニュース