沢、ついに実戦復帰!リーグ開幕“間に合った”

[ 2012年4月7日 06:00 ]

川澄(右)とランニングをする沢

 良性発作性頭位めまい症で戦線離脱したINAC神戸のMF沢が7日、高校生との練習試合で実戦復帰する。

 星川監督が「ゲーム勘がないからちょっとでも使いたい」と起用を明言した。15日の大阪高槻との開幕戦については前日の状態を見て指揮官が判断することになるが、開幕前最後の対外試合に間に合ったことで支障はなくなった。沢はこの日、ヘディングもするなど病気への不安を解消したもようだ。また、右膝前十字じん帯断裂でリハビリを続けていた大阪高槻の丸山がチームに初合流。開幕戦で顔を合わせる両チームのスター2人が着々と復帰準備を整えている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年4月7日のニュース