Jリーグチーム初!横浜が暴力団排除宣言へ

[ 2012年3月28日 21:13 ]

 神奈川県暴力団排除条令の施行1年を受け、J1横浜が31日のJ1鹿島戦の前に暴力団排除を宣言すると、県警が28日、明らかにした。

 Jリーグのチームが暴排宣言するのは初。Jリーグは2月に宣言している。

 県警と横浜によると、宣言は(1)暴力団などの反社会的勢力と関わらない(2)試合に関する不正行為を拒否(3)暴力や不当請求からスタジアムを守る―といった内容。

 県警は選手を対象とした講習会の開催を検討。J1川崎など県内の他チームも宣言するよう呼び掛けたいとしている。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「コパ・アメリカ(南米選手権)」特集記事

2012年3月28日のニュース