横浜 大津高DF植田獲りへ!栗原、中沢の後継期待

[ 2012年3月28日 06:00 ]

 横浜が大津高(熊本)のU―17日本代表DF植田直道(17)獲得に本格的に動きだした。関係者によると既に獲得したい意向を本人および学校側に伝えているという。1メートル85と長身の植田は強さと速さを兼ね備えており、J関係者は「誰もが欲しい」と口をそろえる逸材だ。

 既に水面下で鹿島、FC東京など複数のJクラブが争奪戦を繰り広げている。横浜には2月の宮崎合宿で練習参加しており、今後も日本代表DF栗原、中沢の後継者として獲得に全力を注ぐ方針だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年3月28日のニュース