連続フル出場18でストップ…細貝「ミス多い」と反省

[ 2012年3月26日 06:00 ]

ブレーメン戦の前半、競り合うアウクスブルクの細貝(上)

ブンデスリーガ アウクスブルク1―1ブレーメン

(3月24日)
 アウクスブルクのMF細貝萌がボランチで先発して後半35分に交代。リーグ戦の連続フル出場は18試合でストップした。

 チームは0―1の後半ロスタイムに追いついて引き分け「凄く貴重な勝ち点1だと思う」と喜んだ。ただ、自分のプレー内容には「ミスが多い。守備で立ち上がりみたいにガツッと行けなくなってしまって。途中で体も一気に重くなった」と反省を口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2012年3月26日のニュース