ハーフナー不発…フィテッセ連勝は3でストップ

[ 2012年3月26日 06:00 ]

ローダ戦の後半、競り合うフィテッセのハーフナー(右)

オランダリーグ フィテッセ1―3ローダ

(3月24日)
 フィテッセのFWハーフナー・マイクが後半14分、右サイドバックで先発したDF安田理大と交代で途中出場した。

 1―3と劣勢の中で、前線にいいボールが入らずに無得点に終わり「負けることも、先発で出られないのも悔しい。今後も練習をしっかり頑張って、スタメンの地位を奪いたい」と巻き返しを誓った。連勝は3で止まり、次節の首位AZ戦に向けて安田は「連敗は避けたい」と前を向いた。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2012年3月26日のニュース