ジェラード、400試合目でハット!リバプールがダービーを制す

[ 2012年3月14日 11:13 ]

<リバプール3―0エバートン>ハットトリックで自身のリーグ戦400試合目を勝利で飾ったジェラード

 イングランド・プレミアリーグ第26節の1試合が13日に行われ、リバプールとエバートンの“マージーサイド・ダービー”は、MFジェラードのハットトリックでホームのリバプールが3―0で快勝した。

 リーグ戦400試合出場を飾ったジェラードは前半34分、ループ気味の左足シュートで先制点を奪う。後半6分、FWスアレスのアシストから追加点を決めると、後半ロスタイムに再びスアレスのアシストでダメ押しとなる3点目を挙げた。

 リバプールはリーグ戦5試合ぶりの勝利で、欧州チャンピオンズリーグ出場圏の4位アーセナルに勝ち点差で10とした。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2012年3月14日のニュース