インテル ホームで逆転突破狙う

[ 2012年3月13日 06:00 ]

欧州CL決勝T1回戦第2戦

 欧州チャンピオンズリーグは13日に決勝トーナメント1回戦第2戦の2試合が行われる。日本代表DF長友佑都が所属するインテル・ミラノは先月22日の第1戦でマルセイユに敵地で0―1で敗れており、ホームで逆転突破を狙う。

 リーグ戦4試合連続フル出場中だった長友について、地元紙はベンチスタートを予想。12日の会見でラニエリ監督は「失点をしないことが何より重要」と話しており、左サイドバックには長友に代わってサネッティが先発する可能性が高くなった。

 またMF宇佐美貴史が所属するバイエルン・ミュンヘンは、第1戦で0―1と苦杯を喫したバーゼル(スイス)をホームに迎え撃つ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「J1」特集記事

2012年3月13日のニュース