神戸の17歳・岩波 開幕戦でスタメンデビューも「自分の長所は通用する」

[ 2012年3月8日 11:18 ]

 2種登録ながら昨季からトップチームに帯同している神戸の17歳DF岩波拓也が、10日のリーグ開幕・G大阪戦でスタメンデビューする可能性が出てきた。

 日本代表DF伊野波が体調不良で7日の練習を欠席し、高木も右太もも肉離れで別メニュー調整中。守備陣に負傷者が続出しており、この日の紅白戦でレギュラー組に抜てきされた。

 高精度のフィードとセットプレーでの得点に自信を持つU―19日本代表は「まだ自分がJリーグに出場することは考えられないけど、あと3日で持っていきたい。自分の長所は通用する」と意気込む。2種登録選手が開幕戦出場となればクラブ史上初の快挙だ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年3月8日のニュース