宮間 頼もし優勝宣言「最高の結果で終わらせる」

[ 2012年3月7日 06:00 ]

米国戦の勝利を冷静に振り返った宮間

アルガルベ杯決勝 日本―ドイツ

(3月7日 ファロ)
 宮間は最終調整で汗を流した後、ドイツ代表の主将のGKアンゲラーとともに公式会見に出席。「最高の結果で終わらせるためにもぜひ勝ちたい。まずは自分たちのペースでゲームを進めたい」とあらためて優勝を誓った。

 米国戦では世界屈指と言われるキッカーの片りんを随所に披露。それでも「(五輪)金メダルまで先は長い」と主将らしく勝ってかぶとの緒を締めた。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「アジア杯」特集記事

2012年3月7日のニュース