×

ハーフナー 股抜きシュートで今季3点目!勝利に貢献

[ 2012年3月5日 06:00 ]

フラーフスハップ戦の後半、今季3点目となるゴールを決めるフィテッセのハーフナー(奥)

オランダリーグ フィテッセ2-0フラーフスハップ

(3月4日)
 フィテッセの日本代表FWハーフナー・マイクが今季3点目を決めた。2月12日のフェイエノールト戦以来、3試合ぶりに先発出場。1―0の後半28分に最終ラインの裏に抜け出し、GKの股の下を抜く右足シュートでネットを揺らした。移籍後得点した試合では初勝利(これまで2戦2敗)となり「点を入れて勝てたのがうれしい」と笑顔。

 2月29日のウズベキスタン戦では先発したが不発に終わっており「日本では体が重かったが、こっちでは時差ボケがない。今度、日本に帰るときはしっかりと計算したい」と前を向いた。チームは2月4日のNAC戦以来、4試合ぶりの白星。DF安田理大も右サイドバックでフル出場して勝利に貢献した。

続きを表示

この記事のフォト

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2012年3月5日のニュース