香川 決勝ゴール 3分後に交代

[ 2012年3月4日 09:02 ]

マインツ戦の前半、攻め込むドルトムントの香川(左)

 サッカーのドイツ1部リーグ、ドルトムントの日本代表MF香川真司は3日、マインツ戦に先発出場し、1―1の後半32分に決勝点となる勝ち越しゴールを決めた。

 香川は後半35分までプレーし、チームは2―1で競り勝った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「南野拓実」特集記事

2012年3月4日のニュース