遠藤、今野代表コンビ 中1日でチームに合流

[ 2012年3月3日 11:33 ]

 G大阪のMF遠藤とDF今野の日本代表コンビが2日、チームの練習に合流した。ともにフル出場したW杯アジア3次予選・ウズベキスタン戦(豊田ス)から丸1日の休養を挟んだだけで、ゲーム形式の練習ではさっそく主力組に。降りしきる雨の中で汗を流した。

 ウズベキスタン戦では見せ場なく敗れて苦い思いを味わったが、すでに気持ちは切り替わっている。

 今季公式戦初戦となる6日のACL1次リーグ・浦項戦(万博)へ「(シーズンに)いい形で入れるように勝ちたい」と遠藤。今野も「失点すると勝つのは難しい」と完封へ意欲を見せた。

 2人が欠場した2月25日のプレシーズンマッチ・鳥栖戦(ベアスタ)では1-2で敗れるなど、あらためて2人の必要性が浮き彫りとなった。3日には紅白戦を行う予定で、連係面のさらなる熟成を図っていく。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「久保建英」特集記事

2012年3月3日のニュース